top of page
検索

2023年度(令和5年)順教寺報恩講のご案内

謹啓

朝夕が涼しくなり秋の気配がようやく訪れてまいりました。

皆さまおかれましては、記録的な暑さの中、体調を崩された方もおられることと思います。

順教寺「報恩講法要」を下記の通りおつとめさせていただきます。

ご家族、ご近所お誘い合わせのうえご参拝くださいますようご案内申しあげます。


日時 令和5年11月12日(日)午前10時30分~

会場:順教寺本堂

お勤め:正信偈

法話:「仏さまの教え」・・(近年の葬儀事情)


車で来寺の際は順教寺駐車場をご利用ください。


【報恩講(ほうおんこう)】

順教寺は京都の西本願寺を本山とする浄土真宗本願寺派のお寺です。

その浄土真宗の宗祖は親鸞聖人(1173年5月21日~1263年1月16日)です。

聖人は90年のご生涯を通じてお念仏のみ教えを私たちに伝えてくださいました。

その聖人が亡くなられた後、その遺徳を偲んで西本願寺では、毎年1月9日から

16日に営まれる法要が「報恩講」です。各地の浄土真宗のお寺でも、それぞれ日を決めて毎年おつとめされる浄土真宗でも最も大切な法要です。



Kommentare


bottom of page