top of page
検索

お彼岸

もうじきお彼岸です。


「暑さ寒さも彼岸まで」といわれるように、


春の彼岸を迎える頃になると厳しかった冬にも別れを告げ、


花の咲く春が来て、緑さわやかな初夏に向かいます。


もともと「彼岸」とは季節を表す言葉ではなく、

「お浄土」を表す仏教用語であります。


「順教寺2021年3月の掲示板」


生命を始めとして全てに限りがあり、(諸行無常)


苦悩に満ちたこの世界の「此岸(しがん)」から、(一切皆苦)


阿弥陀如来のはかりない無量のいのち(寿)と智慧に


つらぬかれた永遠の安楽国土である「彼岸」のお浄土を渇仰(かつごう)し、


いのち終われば、

そこに生まれることを願うのが彼岸会の本来の意味であります。


目まぐるしいこのご時世だからこそ


このお彼岸にいまいちど、

心穏やかに手を合わせご一緒に、お念仏申しましょう。



※お寺へのお参りの際は、

新型コロナウイルス対策といたしまして

マスクの着用をお願いします。



今年のお彼岸は?


2021年春彼岸入り 3月17日(水)

中日( 春分の日 ) 3月20日(土)

2021年春彼岸明け 3月23日(火)

Comments


bottom of page